月刊KONMA08

『週末息子と見る映画』のKONMA08の趣味の世界へようこそ♪

Vol.07号 夏!暑い~でしょう号!≪前篇≫

 5児の父KONMA08の趣味のブログ

『月刊KONMA08』Vol.07号へようこそ。

日本代表...疲れましたね。

おもろない試合でしたが

ああいう戦いも今後知らなければならないですし。

西野監督の大博打でしたね。

とりあえず決勝トーナメントですね。

次はベルギーかイングランドか?

 

気が付けば…もう7月ですよぉ。

今年も半分が過ぎようとしておりますぅ…早いですねぇ。

でははりきって今号も私色全開やぁ~!!

 

 《もくじ》

 

私とまんが 番外篇1

今回は《番外篇》ということで…

絵本を紹介したいと思います。

ちょっと前に嫁のお姉さんが我が家のチビたちに買ってくれた絵本がコチラ。

f:id:konma08:20180612212650j:plain

 はいそうです!

最近本屋でお眼にかかってる方も多いと思いますが今絵本で一番の売れっ子作家のヨシタケシンスケさんの作品です。

どの作品も子供目線かな…と思いつつ見事に親の目線になっていたり。

このゆるい絵のタッチと何気ない子供の疑問が見事にマッチしていて。

クスッと笑えるステキな絵本です。

f:id:konma08:20180612212646j:plain

  このお母さんの溜息と子供のおちりが最高

このヨシタケさんの絵本と同じぐらいにクスッとしてしまうブログがこちらの絶望さんのプリチィなマンガ。

zetubow.hatenablog.com

絶望さんお馴染の4コマの記念すべき第1回目です。

ブログ開始時は記事も書いておられたことにビックリしました。

そしてもう一つがこちらのでいぶれいくさんの【つまずき前進!】

deivuleiku.hatenablog.jp

大人版《ヨシタケ絵本》とでもいいましょうか…

メチャメチャ好きなオチャメなブログなのに…

只今お休み中でして…早く再開してほしいブログです。

 

特集読み応えあるブログ ~私はこのブログに惚れてまんねん~

 私がはてなブログを始めて間もない頃…様々なブログをウロウロしてましたが長い文章の記事が苦手で尚かつ正直シロウトが書く長文なんて何がオモロいのか?と食わず嫌いでありました。

ある日私のしょ〜もないブログに星をくれた山さんのブログ【読書生活】に行きまして…

『わ〜長文や』と思ったけれども読者数も多く『とりあえず読んでみようか』と読み始めたら…オモシロかった。

『何やコレ?』不思議な感覚になり山さんの過去の記事も読み始めスッカリハマってしまうのでした。

www.yama-mikasa.com

こちらがその山さんことyama-mikasaさんのブログ。

この山さんのブログに出会ってからブログの奥深さというか本気度というか独特のオモシロさにハマり様々なブログをウロウロするようになりました。

そんな中…物凄く色気を感じるブログに出会います。

それが私の記事の《プリキュア》でも度々紹介してますサラ姐さんことサラさんのこちらの駄目ではないブログなのです。

bougen.hatenablog.jp

他人の文章を読んで色気や声をイメージしたのは初めてのことで。

そして尚かつ土足で上がりこんだ私の馴れ馴れしいコメントに暖かく時にはくすぐるコメントを返してもらったりと記事以外の楽しさも教えてもらいました。

そんなサラ姐さんがオススメしていたブログがケモリンことナマケモノさんの飛行訓練なブログ。

flightsloth.hatenablog.com

こちらもサラ姐さんに劣らぬ独特の世界観がありイラストも個性的で素晴らしい。

この間の抜けたナマケモノとは裏腹にイラストだけでも数々のはてなブロガーのハートをイーグルキャッチしているツワモノでありんす。

そしてYちゃんことWaidanさんのあいつを見返すブログ。

wp-dandy.hatenablog.com

以前私のもう一つのブログでも紹介させて頂いたのだが腹立つぐらい面白いの一言に尽きるブログ。

この男は一体何者なのか…?

いつ、あいつを見返すのか...?

興味は尽きない。

そのYちゃんとは対照的な面白さがあるのがゴロネさんの読書なブログ。

gorone89.hatenablog.com

 お子さんハルタとの初めての育児体験談も分かる分かるという感情でたくさんなのですが映画評や本やマンガの記事は『おおそうかぁ』を連呼してしまい紹介された作品は読みたくなるブログ。

 さぁ文章となるとNagiさんの登場やね。

nagi1995.hatenablog.com

海外の曲を直訳されているブログやねんけども、その曲などの背景も描いてくれているのでその曲により一層入り込みやすくなる。

元々映画『ブルースブラザース』を完全直訳するという野望の元始まったブログではあるがNagiさんのブログにかける熱量たるや図りしれない物がある。

そのNagiさんと同じぐらいの熱量を感じてしまうのが…

parupuntenobu.hatenablog.jp

BEのぶさんの考古学なブログ。

主に関西周辺の記事が多いのですが教科書か資料集かと思うぐらいの情報量と時々息抜き的な記事とで読み応えという意味ではズバ抜けてます。

フリーライター長井さんが語る。

nagaisan00.hatenablog.com

プロライターの長井さんのブログは新聞のコラムのような記事を毎日更新されていて《60歳から始める事業主》は老後の生きるヒントになっててとても参考にさせて頂いております。

またプロではないですが毎回『ほほぉ』と頷くブログが…

kuro-yan.hatenablog.com

くろぴょんことくろやんさんのまっすぐなブログ。

ひ孫に見せるための日記と書いてあるだけあり将来に向けたメッセージ的な内容もそうやけど鋭いというか何というか目線が面白い。

共感する部分がたくさんあり読んで考えさせられるブログ。

 面白いといえばふかぴょんことふかずめさんの映画レビュー。

hukadume7272.hatenablog.com

好き嫌いがハッキリしているけれどもどの作品に対しても冷静に映画としての面白さを評価してるのが凄い。

中途半端な映画雑誌の偏ったレビューよりもよっぽど信頼がおける。

そして何よりもアホ(いい意味で)である。

はてなブログで彼のことを師と仰いでる映画ブロガーは100万人を超えている…。

こちらも映画レビュー。 

movielocallove.hatenablog.com

しばらくお休みされていましたが最近復活してくれたへーすけさんの映画ブログ。

写真もイラストもなくただ文章だけで綴るブログは他の映画ブログにはないモノを持っている正に読む映画ブログ。

映画レビューといえばこの方を忘れてはいけない。

あのまりさんの【アノ映画日和】である。

www.anomaly3-movie.com

ついつい巧すぎるイラストの数々に目がいってしまいがちやけども実はこちらのブログのウリはひしひしと映画愛が伝わる文章である。

 

 ブログをやり始めて知ったんですけども結構創作物語を描いている方が多いのにビックリしまして。

確かに発表するにはブログというのは良いコンテンツなのかもしれませんね。

そんな中【ぼちぼちメモ】でお馴染みのくにんさんのもう一つのブログがこちら。

www.kotogotono.com

 長編小説【月の砂漠のかぐや姫が好評連載中です!

くにんさんが長年温めてきた(?)物語を堪能して下さい。

意外だったのが私の『プリキュア』の記事でお馴染のヒダマル兄やんも創作物語を描いていたこと。

www.hidamaruanime.com

元々のヒダマルさんのブログ自体が短編小説みたいなもんやから違和感ないって言えばないかぁ。

こちらムラサキさんも短編や俳句・短歌などを掲載してます。

murasaki-kairo.hatenablog.com

言葉の意味や使い方…また読み方などを色々と優しく解説もしてくれてます。が今休憩されているようです。新たな作品を描いてる途中なのでしょうか??

タイトルのような森の世界を感じさせてくれるのが山猫さんのこちらの秘境(?)なブログです。

www.keystoneforest.net

日頃のできごとや家族のことを書かれているのですが時々描かれる短編小説が割とファンタジーであったりして余韻を残す作品が多いです。

私が勝手に《和風ファンタジーと呼んでいるのがといっきぃさんことtoikimiさんの掌編帖ブログ。

toikimi.hateblo.jp

人柄が現れてるのでしょう。ホッコリする物語が多く最近始まった《ハヤさんの昔語り》のシリーズが個人的に好きです。

そして先日【歩けばいい】で見事Amazon x よしもとクリエイティブが主催の《原作開発プロジェクト》で優秀賞を受賞された高岡ヨシさんの頭の中のブログ。

yoshitakaoka.hatenablog.com

アイコンの怖いお兄ちゃんとは裏腹にそこに描かれてる文章は常に血が通っている…。

とか書いてる私はまだ受賞作の【歩けばいい】を始めヨシさの作品をまともに読んでないなんちゃってな男で申し訳ないです。

【歩けばいい】を始めヨシさんの作品はAmazon Kindle電子書籍で読めますので皆さん読みましょう!

 

そして最後になりましたが

本ちゃんこと本気で本さんのレディオヘッドブログ。

www.honkidehon.work

鋭い観察力と描写で読むものを釘付けにしちゃいます。

懐かしい映画や映画館のことなども書いてますが最近弟子(?)である長女にブログを投げっぱなし(?)である。

まだ未完の【怪談100物語】を待っている読者も多い…。

 

と例のごとく駆け足で紹介しましたが皆さん知ってるブログばっかりかなぁ?

紹介してる私のコメントが至らないためにこのステキで面白いブログを伝えきれてない気がするのですが…。

でもどのブログも読みやすく楽しめて尚かつブロガーさんがステキな方ばかりなので気になったブログがあれば一度は遊びに行ってみてねぇ。

と書いてる私が最近ご無沙汰しておりますぅ…。

また時間みてじっくりと読ませてもらいますね。

 

私とまんが その9

最近この昔懐かしの少女マンガの

BANANA FISH』全19巻(作:吉田秋生が本屋で平段に並んでるなぁ…と思ってたら… な・ん・と

この7月にアニメ化されるんですね!しかもノイタミナ枠でっ!!

f:id:konma08:20180420205239j:plain

ノイタミナ】…フジテレビ系の深夜に放送しているアニメ番組の放送枠。

『Animation』を逆から読んで『Noitamina』(ノイタミナ)と名称したらしいです。

この枠は作品のクオリティーが高く今や人気のブランドとなる。

bananafish.tv

1973年ベトナム…一人のアメリカ兵士が『バナナフィッシュ…』という言葉を残して精神に異常をきたした。

1985年ニューヨーク…謎のことば『バナナフィッシュ』を追うアッシュ。アッシュを追う暗黒街のボス。日本から来た奥村英二を巻き込み事件は大きな方向へと進む…。

ベトナム戦争を経てマフィアとギャングの抗争など、およそキラキラ目を輝かした少女マンガからはかけ離れたハードボイルドな世界観とキャラクター達が当時話題となった少女マンガ。時代を先取りしたBLも話題に!

この作品が気になったら夏からのアニメは要チェックやね!!

 

さて次は何のマンガを紹介しようかなぁ。

 

おやじが独りで見るプリキュア6月

フレーフレーおやじ!

という訳で今回も親父が独り寂しく見ていたら…

末っ子(もうすぐ5歳)『とおさんひとりぼっちやなぁ』

父『そやでぇ…』

末っ子『さみしそうやからいっしょにみたあげる』

父『……(涙)』

とウルウルしていたのに今回のプリキュアもまたウルウル~!

前回の記事にも書いてましたが敵のスパイであったアンドロイドのルールーと大富豪の娘えみるちゃんが皆様の予想通りついにプリキュアになったのです~!!

しかも同時にっ!!

プリキュアマシェリプリキュアアムールに!!

ルールーとえみるの友情からなる同時プリキュアになるまでの話がこれまた涙なのである…。

末っ子『とおさん。なんでないてんのぉ?』

父『泣いてへん。目にゴミが入ったんや…』

末っ子『とったあげる』

 

今月の名言

スパイとして野乃家にもぐり込むためにののの母に暗示をかけたことが分かり『私のことを恨むのでは』と心配しもうやり直せないのではと悩むルールーに暗示をかけられてたののの母が一言

のの母『大概のことはやり直せるのよ』

…深いぜのの母!

prehyou2015.hatenablog.com

ブログ界の『プリキュア』の神様kasumiさんの記事。

こちらのブログを読めばプリキュアの裏の話も分かりますよぉ。

フレーフレーあたし!

フレーフレーみんな!!

そういえば21話の最後にプリキュアブラック&ハートが出てきましたが…

これはプリキュア版『仮面ライダー』な展開??

 

次号予告

今月号も最後まで読んで下さりありがとうございました。

たくさんの方々…勝手にブログ紹介しちゃって…

誠に申し訳ございません!

さて次号Vol.08号 夏号≪後篇≫は…

7月15日(日)更新予定であります。

《私とまんが》を始め今回掲載していない《旅人物語》《新実のとびら》を掲載予定でありますぅ。

また不定期に私が呟いてる《父のつぶやき》や過去の記事をカテゴリー別に再編集して更新しております。

それではまた。