月刊KONMA08

『週末息子と見る映画』のKONMA08の趣味の世界へようこそ♪

旅人物語 第四話

これは『月刊KONMA08』の過去記事をカテゴリー別に分け記事も再編集したものです。

 

旅人物語 第四話

前回は謎多き書道達筆青年ブロガーの (id:machigaeta)さんの陰謀により旅立つことはおろか私が学生の頃にミスタードーナッツの人事部長にスカウトされた』話まで暴露することとなっってしまったのだが…。

 

1989年 8月5日…朝

当時18歳の私…

和歌山県は白浜の海より帰還する。

飲んで食べてナンパしたかは記憶にないけど北海道に旅立たなければならないと言うのに痛い出費をしてしまった。

 

翌日 8月6日…

北海道出発前日だというのに全然準備もせず当時初めてお付き合いをさせて頂いてた女性と魔女の宅急便を観に行く私…。

だからお金がいるっていうのにっ!!

生きて帰れるか分からないのでバイト先のうどん屋さんへ最後(?)の挨拶に行く。

なんとそこでパートのおばさま方がお金のない私にカンパしてくれたのである。

さすが『おば様キラー』の異名を持つ私…嬉しくて泣けてきた。

そのバイト先の友達から寝袋ももらった。

本当に至れり尽くせりである…ありがとう。

その夜に第二話で登場した師匠より電話があった。

師匠『明日やね。時刻表とか持った?』

私『時刻表?? 何ですの??』

師匠『え~? 『青春の18切符』で行くんやろ?』

私『ええ。そのつもりですが…』

師匠『18切符はJRの快速電車までなら乗り放題やから効率よく北海道に行こうと思ったら時刻表見ながら電車の乗り換え確認して…』

…と色々とレクチャーを受けたのでした。

ホンマのホンマに何の準備もしてませんでした。

そして親父がやって来て…

親父『ちょっと話しよか』

   …つづく